目的達成のセミナーに参加

こんにちは!

今年をもちまして創業47年目、千葉県習志野で木造住宅専門で二代目の
宮城建設 代表建築士の宮城健志です。
宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、
丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

 目的達成の為のやり方

やり方は知っているけど行動を起こさない、
あるいは、起こせない。

例えばダイエットの方法は分かっているけど、
出来ない、続かない、何度挑戦しても
失敗に終わる。

あるいは、潜在意識の中で自分に制限を
与えている思い込みがあって、その思い込みを
自動的に思ってしまって、行動できない
場合が多いのである。

誰かに、あんたなんかに無理よー、

どうせ続かないから食べちゃいなさいよー

おいしいもの食べないとストレスに

なるわよー

などということを言われたことがあり
潜在意識に刷り込まれているのである。

それでは、どのようにしたらいいのかというと、

一番、最初に明確な目的地を決める
明確にすることで、そこに、
集中出来るから分かりやすいので、ぶれなくなる。

そして、何故それを達成したいのか、
理由を探して、だからやりたいという動機を作る。

ポイントは具体的か、測定可能か、達成可能か、
価値観にあっているか、期限はあるか、という、5
項目である

二番目は、目的達成の為にどのような

障害があるのか、自分に質問をして
リストアップしてみるといいそうだ。
それを除去するには、自分に次のような質問をするといい。

これは本当か、誰から聞いたのか、言われたのか、
その人はどんな根拠があって言っているのか、その人は、
その目標を達成しているのか、などの質問をしたらいいそうだ。

その潜在意識にある障害となる思い込みに
気づくだけで、思い込みが、だんだん外れていくというやり方です。
是非やってみてください。

三番目に計画を建てること。プランやり方を考えるです。
綿密なガンチャート式行動プランを立てるのです。

四番目には、メンター(師匠)を選んでまねる。
分野別の師匠が何人いてもいい。

目標達成のためには、達成した時をイメージして、
その時の感情はどうか、どのように行動したか、を
毎日のように思い浮かべて、潜在意識の中に
刷り込んでいくとよい。

五番目は、結果が出て、成功の場合はよいのですが、
失敗した場合は、反省して、正しく
理解してから、再度、実行する。

それによって欲しい結果が得られるという。
流れになっている。

実践が大事、ステップが大事、気持ちが大事、計画が大事、行動が大事、集中が大事

無料の資料請求はこちら

宮城建設は、千葉県習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・
漆喰・クロス・畳などオリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。