住宅ローンの考え方と返済のコツ

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県習志野で木造住宅専門で二代目の
宮城建設 代表建築士の宮城健志です。
宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を使用した健康がいっぱいの、
丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

住宅ローンと返済のコツ

「人生設計間違えないでね」

images

良く聴いたりするのは、「年収の何倍まで借りれますよ

なんていう言葉。これを鵜呑みにしてはいけません。

今の日本の景気では、そんな事を言ってはいられなくなっています。
右肩上がりの時代は、とっくの昔に終わっています。

甘い言葉には騙されないでください。銀行の営業マンや
ハウスメーカーの営業マンはたくさん借りてくれれば、
儲けが増える訳ですから、そんな風に言うのもわかりますよね。

自分自身が勤めている会社の給料だってずっと増えていくとは限りません。目一杯、借りすぎて返せなくなることも考えられます。

お子様が成長するにしたがって、生活費や教育費
が増えていくのは当たり前です。

そんな事を考えると、無理無く返していける範囲で
借りたほうがいいのです。

それから、一年に一回の家族旅行も行けないし、
外食も出来ない、お付き合いもお金がなくて
出来ないなんてコトもありえますよね。

そんな事にならない様に十分な計画を立ててから住宅ローンを
組んだほうがいいでしょう。

一般的に特別なことがない限り、今現在ある預金と返していける住宅ローンと、親からの援助くらいからしか、お金の出どころはありませんから。

この中の住宅ローンをいくら借りるかが問題です。

現在の家賃からどのくらい上乗せ出来るのか、あるいは、
保険の見直しをして減額した保険料の差額を回すとか、
外食の数を減らしたり、おこずかいや無駄なタバコをやめるとかしても、

月の返済額を数千円上げるだけでも、数百万円の借り入れを
増やすこともできたりします。

キチンと返済していくコツとして、一番優先してやらなければならないことがあります。なんだと思いますか?

それは、貯金です。給料の手取り金額の一部のお金を先に貯金
してしまうのです。
そして残ったお金で生活を考えること、それが、きちんと
返していくコツです。

もう一つは、そのような、生活の知恵を与えてくれる、
良きパートナーを探すことです。

良きアドバイスをしてくれる専門家や勉強して知識のある人を味方につけることが、一番かもしれませんね。

宮城建設は、千葉県習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳などオリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら