最高の自分で行動する

こんにちは!

今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

『最高の自分で行動する』

最高の自分で行動する

昨日は、一昨日の余韻を残し深酒をして体調が少し崩れましたが午後からは、いつものとうり、気分よく仕事をさせていただきました。暮れにかけて体調管理はしっかりとやって行きたいものです。飲みすぎは良くありません!!

○昨日のアクションは“愚痴を言わずに行動してください、言ってしまったら直ぐに感謝してみてください”でしたが上手くできましたか?

『最高の自分で行動する』

過去を振り返って自分が最高に幸せを迎えた出来事を三つ上げてください

そして、その時の状態を出来るだけ詳しく書く(出来事の内容、風景、言葉、、、)

□①ベンチプレスで100KG上げた瞬間!!

三年間、高校レスリングの練習場で一人で、毎日朝昼晩、筋トレに明け暮れて、少しずつ記録を伸ばし、終に100KGを上げた。その頃は、筋力を付けて力を付ければ強くなると思い込んでいた筋トレキチガイでした。

“ガッツポーズ2“やったー”

□②独立して、1棟目の設計デザイン監理を頂けたとき!

まだ景気のいい時代にデザイン事務所から今の会社に転職していただいた設計監理の仕事をやらせていただいてお客様の喜びの声をいただいたとき。

ふつふつと沸く内なる闘志とやってやるぞという燃えるような、やる気とエネルギーが自然と沸いてきた。

□③中学のころバレーボールで得意とするスパイクを決めて女子の声援を浴びたとき!

体育館で女子ファンが見てる中、スパイクを決める黄色い声援が聞こえてきました。

平然を装い、何事もなかった様にして、うれしい感情は表に出さないで、本当はものすごく

ウキウキしている自分が居たりしました。

その時の感情を言葉で表すとしたら

1やったー、サイコー

2ふつふつ フツフツ

3ウキウキ、ホ、ホ、ホ、ホホホ、、、、、、、、、

今年の、この感情がわいてくる出来事のゴールは何でしょうか?

□たとえば、仕事では大型の契約を頂くこと、個人では、ダイエットに成功、ゴルフが超上手くなること、、、

ただ毎日を過ごしていては何にもなりません。一度の人生を最高の状態で生きたいと思いませんか?

そのためには、いままでで最高の感情を知ることから始めてください。

今日の行動

上記のように行動を起こして自分が幸せだという感情を引き出して行動する。

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら