「お疲れ様」

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「お疲れ様」

疲れ

疲れには二種類あります。

一つは、完全燃焼の疲れ、一つは日完全燃焼の疲れです。

この二つの違いを意識している人は、そんなに多くはありません。

朝から全力投球夕方にはやるべきことを終わらしてしまい完全燃焼です。

知力体力気力を使い果たしてしまいます。

夜にはしっかり食事をして、睡眠時間をたっぷり取りゆっくり休む。

このような生活をしていれば年齢に関係なく疲労も回復して翌朝から全力で活動でき

ます。

一方、朝から全力で取り組んでないと、その日のうちにやるべき事が終わらずに

残業を余儀なくされます。一日かけて終わらせても、だらだら時間をかけて徒労感

で終わります。   「100%の力を発揮していないので」不完全燃焼の状態です。

真面目にやってはいるのですが、ダラダラとやっているので、仕事が終わらないで

翌日に持ち越されて、疲れが翌日に持ち越されます。

完全燃焼すれば、食事、休養、睡眠をしっかりと、取るようになるので、疲れが回復し

翌日は100%の状態で活動できます。

逆に不完全燃焼に終われば、食事、休養、睡眠を満足に取れず回復しないまま翌日を迎えます。いつまでたっても「疲れが取れない」不のスパイラルにはまっていきます。これは完全燃焼していない証拠です。

完全燃焼すれば疲れはさっぱり消えます。これが疲れを残さない生活習慣の方法です。

今日の行動は

今日は完全燃焼しましょう。不完全燃焼なら、何が原因ですか?

 

 

 

 

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。