成功する反省とは

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

365日 自分を成長させる為に 67日目

皆さん こんにちは!!

遅くなりました。忘年会続きで、体調を崩さないように注意して下さい。風邪などひいてませんか?

昨日は、業界の集まりがあり、資料準備と報告があり一日中びっしりでした。

忘年会続きで、少し疲れ気味ですが、体調管理は、しっかりしたいものです。

「成功する反省とは」

d0184967_16444363

何か反省をするということは、自分自身の中で失敗の原因がはっきりしていると

言うことです。

そして、そのことに対しての解決策が分かっているから反省できるのです。

大概の場合、起こした失敗に対して、周りの反応が自分の考えと違ったときに、

反省という言葉を直ぐに使います。

これは、起きた事実に対して、しっかりと向き合っていません。

その場しのぎの言葉としての反省を使います。

 

それは、本当の反省ではなく、ただただ、悩んでいるだけなのです。

本当の反省は改善につながり、二度と同じ失敗を繰り返さないことが大切です。

 

今日の行動基準

起こった出来事に対して反省し、その原因を見つけて、解決策を考えてみよう

。もし反省することがなければ、以前お伝えした「時間の使い方」について

どうしたらもっと上手くいくのか反省してみましょう。

 

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら