曖昧さを無くす

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「曖昧さを無くす」

曖昧さを無くす

ある意味、人は変化成長を嫌う生き物です。それは本能ですから仕方ありません。しかし、変化成長しなければ、時代の変化について行けずに、衰退していくだけです。

それを防ぐには成長していくしかありません。

成長するためには、曖昧さを無くし、言い訳を無くすことです。

言い訳のもとが曖昧さなのですから。

例えば、私たちの設計の仕事で言えば、すべてミリ単位の数値で決められています。曖昧さが入る余地がありません。はっきりと図面を書いて、現場に反映させます。

そうしないと、職人さんたちはどのように動いていいのか分からなくなり、現場が止まってしまいます。日本語は特に曖昧な表現が多いので気をつけなければいけません。

次のような曖昧さがいけないのです。

・曖昧に捉えている自分

・曖昧にすれば楽な自分

・曖昧に答えればどっちつかずで逃げられる自分

・曖昧にすればその場をしのげる自分

・曖昧に答えればよいと思う自分

曖昧、、、

これらのことは、成長を止め現実から逃げて周りの人たちからの愛や情熱からも見捨てられる存在になっていくと思います。

もう捨てようではありませんか。  曖昧さ、、、、言い訳、、、、、自分をしっかりと持ち、自分の意志で歩いていきましょう。

今日の行動

言い訳をしないために、曖昧さを捨てて、しっかりと伝えてください。

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など

オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。