常に感性を磨いておくこと

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「常に感性を磨いておくこと 」

感性

知識・スキル・経験を磨くことの重要性は沢山の人が知っています。磨けば磨くほど、
自分のスキルが向上します。

人は仕事で成果を出すために、必死になって知識・スキル・経験を磨いていきます。

そうすると、成長していくし、成果を得られるから楽しくなって、ますます一生懸命取り組むようになります。こうなると、良いスパイラルに入っていきます。
それと同じくらい大事なことがあります。

それは、「感性」を磨いておくことです。感性とは何かと言うと、出来事物事に対して、敏感に感じ取り、真の意味を理解して適切な行動が取れる感覚。

知識・スキル・経験も感性も磨けば磨くほど成長していくし、成果を得られるようになります。ここまでは、同じです。

違いがあるとすれば、成果が目に見えるか目に見えないかどうかだけです。
知識・スキル・経験を磨いていくと、目に見えて成果が出るようになります。たとえば、資格を取れた、営業成績が上がった、品質が向上したというように、自分だけでなく周りも成果を実感できます。

感性を磨いていくと、成果が出るようになります。ただし、それは目に見えないものです。私たちの仕事でも、大事なお客様を案内する場合には、案内する場所にも寄りますが、その場その場に応じた感性や知識や経験スキルなどを磨いておかないとなかなか気に入ってくれません。

特に住宅など高価な買い物となると特にその様なことが必要になってきます。

日ごろの自分の価値に合った継続的な勉強が大事になってきます。

具体的に言うと、ものの見方が大局的になった。神経が鋭敏になった。周りに気遣いができるようになった。より上質なものを好むようになった。価値観が広がった、質問に対して発する言葉が的を得ている、場を盛り上げることが出来る……。

どんな事をして感性を磨くかというと

例えば人の気配りに気付いて感謝したり、自分も気配りしたり。かわいいものを可愛らしいと言葉で表現したり美しいものを美しいと感じて表現したり、事務作業などをしているときは関係ないかもしれませんが、

季節を感じるような会話などは、想像力を掻き立て、楽しいものです。

感性がなくてもよいですが、想像力が無くなり、頭でっかちになり、人の気持ちが分からないで、まともなコミュニケーションがとれなかったり、味気もないし、素っ気ないものになります。

休みの日は想像力を掻き立てる本を読んで知識を付けて、有名な映画を見たり、一流の美術館に行ったり、高級レストランで食事をしたり、京都に行って本物の和風建築を見たり、行った事もない旅先で新しいものに触れたりして、見知らぬ人と話したりして感性を磨いていけばいいと思います。

何よりも人生がより楽しく豊かになると思います。
そのような変化があるからと言って、目に見える成果が得られるわけではありません。
周りの人もなかなか変化に気づくことはできず、成長した実感は得にくいものです。

それでも長い目で見ていけば、確実に成長しています。

その変化が具体的に表れるのは、実は目に見える成果を出して、自分のステージが上がったときです。目に見える成果を出すと、周りの見方が変わり、自分の環境が変わります。

付き合う人のレベルも高くなり、取り組む仕事も高度になり、高級なモノに囲まれることになります。

このとき感性を磨いている人は、ワンランク、ツーランク上がったステージに違和感なく溶け込めます。知識・スキル・経験と感性を両輪にして、さらに成長して成果を上げていくようになります。

反対に、常に感性を磨いていない人は、違和感を覚え、そのステージに溶け込めずに苦労することになります。そうなると、成長がペースダウンしていきます。

なにか違和感を覚えたときが、づれが生じた時です。そのときに気付いても遅いですから、そうならないように、日ごろから感性を磨いておきましょう。

多くの人は、感性を磨くことの重要性はあまり認識していません。なぜならそれが必要になるのは、成長して成果を出したあとだからです。

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など

オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

 

47年目, クロ, ス畳, 千葉県, 千葉県習志野, 千葉県習志野市, 建設会社, 本物, 本物の自然素材, 漆喰, 無垢, 珪藻土, 習志野市, 自然素, 自然素材, 自然素材の家