すべてが良い方向に向かう

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「すべてが良い方向に向かう」

一年の初めに決心する、強く思う想念は「一日一日すべてに於いて良くなっていく」

と強く念じることです。

「何が起きても私は頑張るんだ、本当に頑張るんだ」と思い「これは自分への試練なんだ、

「必ず乗り切ってやる」

こんなものですんで良かった」

 

「また頑張るぞ」こんな気持ちに切り替えていき頑張る人必死で目的や夢を達成する人

には必ず誰となく力を与えてくれるみのです。

 

これぞ自然の摂理です。

研究で明らかにされているように、前向きな心にはいいことが起きて

消極的な心には病気が忍び寄ってきます。

 

今日のアクション

「1日1日私は、すべてに於いて良くなっていく」、この言葉を何度も言い返してみてください

 

47年目, クロ, ス畳, 千葉県, 千葉県習志野, 千葉県習志野市, 建設会社, 本物, 本物の自然素材, 漆喰, 無垢, 珪藻土, 習志野市, 自然素, 自然素材, 自然素材の家

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

 

無料の資料請求はこちら