プレッシャーは、貯めて貯めて、解き放つ

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「プレッシャーは、貯めて貯めて、解き放つ」

プレッシャー

人は成長する時や新しい未知の世界に足を踏み入れるときに、プレッシャーを感じます。
このプレッシャーこそ、自分を鍛えてくれる圧力なのです。
気軽なプレッシャーもあるし、物凄く重圧がある場合もあると思います。
しかし、このプレッシャーの捕らえ方を間違えなければ、宝になります。キチンとイメージして自分自身の宝物にしてください。

スプリングが圧力を掛けられて小さくなってやがて溜め込んだ力で飛び跳ねるようなイメージす。
そして更なる高みへ挑戦してください。

今日のアクション

プレッシャを感じたら飛躍できるチャンスです。イメージしてみてください

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら

 

47年目, クロ, ス畳, 千葉県, 千葉県習志野, 千葉県習志野市, 建設会社, 本物, 本物の自然素材, 漆喰, 無垢, 珪藻土, 習志野市, 自然素, 自然素材, 自然素材の家