明日のために過去を捨てる

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

 「明日のために過去を捨てる」

過去を捨てる

今から、このことを始めるとしたら、何を考えることが大切なのか、それは価値があるのか、結果が出せるのか、自分のミッションに照らして通じることがあるのか、会社の目標や戦略に添っているかなどです。

過去を捨てて明日をつくる。このことを考えてみてはいかがでしょうか。

今日の行動は

今日一日何かをするときに自分に必要かどうかを考えてから行動してください

必要がなければ捨てることも必要です。

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら