天運を授かるには

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用し、パッシブデザインなど健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「天運を授かるには」

天運

自分の不健全な部分や、至らない点、足りない点などを常に意識して改善していくことが大切です。

毎日をこのような心持で生活をしていけば、お寺で修行しなくても日常生活で修行につながります。

人生は、修行によって自分の悪いところが改善され天運がよくなっていきます。

それには、まず自分を知ることが重要です。

良い所も、悪いところも、自分を知って悪いところは改善し、良い所は伸ばしていくことが一番の成長への近道です。

今日の行動

今日は、自分の中で不健全な部分だと思うところや足りない部分を一つだけあげて、改善してください

改善成長するための修行が運を引き寄せてきます。

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門でパッシブデザインなど健康に暮らせる自然素材(無垢・珪藻土・クロス・畳など本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら