率先して行動する価値

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用し、パッシブデザインなど健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「率先して行動する価値」

行動の価値

何か問題が起きたら、不平や不満を言うのではなく、自ら動き出すことが大切です。

そのことに気づいている人は少ないと思います。

突然の出来事に、想定しないアクシデントに見舞われても、動じない心構えが大切です。

深呼吸をしたり、体にぐっと力を入れて、ぱっと力を抜いたり、早いうでまわしをしたりして

心を落ち着かせます。そして沈着冷静に対処するのです。

日ごろから心がけていれば、どんな災難に見舞われても、パニックにならずに対応は可能です。

率先して行動を起こして、問題を解決する糸口を探し出すのです。

 

今日の行動

何かの問題に対して、あわてずに率先して行動を起こしてみてください。

日ごろから心がけてみてください。

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門でパッシブデザインなど健康に暮らせる自然素材(無垢・珪藻土・クロス・畳など本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

 

47年目, クロ, ス畳, 千葉県, 千葉県習志野, 千葉県習志野市, 建設会社, 本物, 本物の自然素材, 漆喰, 無垢, 珪藻土, 習志野市, 自然素, 自然素材, 自然素材の家,パッシブデザイン