自己責任

自己責任

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用した健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

「自己責任」

自己責任を持つということはどういうことかというと

全てにおいて少しでも良くなろうという気持ちで行動することです。

難しいことを言わずに、経営者のような気持ちになって仕事をすることです。

経営者になることが良いと言っているのではありません。

自己責任を持つことで生き方が変わり、意識が変わり、その結果として

境遇や待遇が変わるということをしっかりと認識するべきです。

時々、生き方や、自分の仕事に自己責任のある選択が出来ているか、少し振り返ってみるのか

少し振り返ってみるのも大切です。

 

今日の行動

経営者になったつもりで、仕事や行動を選択しましょう。

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。
自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら