おもいやりの心

こんにちは!
今年をもちまして創業47年目、千葉県 習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設代表建築士の宮城健志です。宮城建設は、無垢材や本物の自然素材を多用し、パッシブデザインなど健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

 「おもいやりの心」

おもいやり1 おもいやり2

人間にとって一番大切なことはなんですか?

思いやりだそうです。どのようなことか、というと。

それは、

相手の身になって物事を見る

他人の身になって考える

人を認める

謙虚である

喜びを分かち合う

相手をねぎらう

 

この様な複眼的視点が必要です。

これらの全ては、深い思いやりの心が無ければできません。

これは、中国の孔子が言った言葉です。思いやりは、「恕」じょ、になります。

 

今日の行動

今日は恕を持って、相手の身になって考えることが出来れば、

人生にいろいろな良いことが起きそうです。

 

宮城建設は、習志野市周辺にて木造住宅専門でパッシブデザインなど健康に暮らせる自然素材(無垢・珪藻土・クロス、本物の自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。

自然素材やパッシブデザインを取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

無料の資料請求はこちら