近い将来、木造住宅は存続しているのでしょうか。

住宅と健康には密接なつながりがあります。

住環境からあなたの健康寿命を延ばします。

今までの家は寒かった。

でもリタイア後は冬寒くない家に住んで健康寿命を延ばしたい。そんなあなたの家を造ります

こんにちわ、千葉県習志野市であなたの健康寿命を延ばす家を建てる

 P7214756工務店(株)宮城建設の工事部、宮城淳生です。

本日は店舗内装の現場へと足を運びました。最近は店舗やら、マンションやらは

ほとんどこの軽天工事と呼ばれる工法で、鋼製の材料で、天井下地や壁下地をつくります。

木工事でやるよりも断然スピードが速いです。でも、音が大きいです。この鋼材をコンクリートに留めるのにピンを打つ時の音や、この鋼材を切断すると時の音が木造に比べ物にならないくらいに大きい音がでます。

近頃、木造住宅でもこの工法を取り入れているメーカーも有るようです。そのうち、日本でも木造住宅と呼ばれる住宅は無くなってしまうのかもしれませんね。

それでは、ごきげんよう。