一服の時に

住宅と健康には密接なつながりがあります。住環境からあなたの健康寿命を延ばします。

今までの家は寒かった。

でもリタイア後は冬寒くない家に住んで健康寿命を延ばしたい。そんなあなたの家を造ります

こんにちわ、千葉県習志野市であなたの健康寿命を延ばす家を建てる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

工務店(株)宮城建設の工事部、宮城淳生です。

本日は、お客様から質問をいただきましたので、それにお答えいたします。

お客様「工事が始まると、職人さんが、家に来て、仕事をするわけだけど、10時と3時に一服するわよね。」

私「そうですね。一服しますね。」

お客様「その時に、お茶は出さなくていいのかしら?」

私「はい、それは全く気にしないでください。職人の方でも、仕事の流れの中で、休むタイミングがありますし、急いでいれば、休みなしで仕事することもありますので」

お客様「そうなの、今までちょっと気になっていたのよね」

私「それはありがとうございます。職人としても必ず一服するというものでもないので、全く、気になさらないでください」

っちゅうことで、職人に対してのお茶等は全く不要ということです。

写真はお客様の家にあった手動のコーヒーミルです。どうも、これで豆をひいてコーヒーを楽しんでいるようです。ミルでひいている時って、コーヒーの香ばしい香りが部屋に漂うのですよね。この香りもコーヒーの魅力のひとつかね。お茶を飲むときは一服というけど、コーヒーを飲む時は一服とはいわないな。