部屋のアクセサリィーにトールペイント

こんにちは!今年をもちまして宮城建設は、創業47年目、千葉県習志野で木造住宅専門で二代目の宮城建設 代表建築士の宮城健志です。 無垢材や自然素材を多用したり、薪ストーブを取入れた、健康がいっぱいの、丈夫な家を建てる地域に根差した建設会社です。

部屋のアクセサリィーにトールペイントで小箱

ギャラリィーMIYAGI  1月のイベント写真 2015-01-05 12 46 35

1月はトールペイント教室、 先生をお呼びしての有料教室です。
1月27日(火)に決定しました。

内容   カードやアクセサリィーなどが入る
小箱を作ります。
日時   AM10時からPM12:30
場所   ギャラリィMIYAGI
講師   落合 真紀子
料金   1,200円
定員   8名 定員になり次第受付終了です。
申し込み方法  お電話にて受け付けます
電話 047-472-2292 宮城建設 担当 真下

今回はお子様不可です。
当日キャンセルの場合は料金を頂きます。了承ください
お楽しみです。

トールペイントとは

トールペイントはヨーロッパからアメリカへ、移民の人々
によって持ち込まれました。

ヨーロッパの伝統的装飾技法
を土台にして、木、ブリキ、ガラス、陶器、布などあらゆる
素材に絵を描くことを総称して“トールペイント”または
“トールペインティング”と日本では呼んでいます。

アメリカでは、40年ほど前に“デコラティブペインティング”
と呼ばれ、新アートとして認知されました。

それは、パターンを使って合理的にシステム化された
テクニック指導法で、誰でも親しみやすく上手に
描けるという理由で大きな花を咲かせたのでした。

また、油絵の具から、色が豊富で濃度も使いやすく
なったアクリル絵の具の誕生がブームに拍車をかけ、
クラフトとしての地位を確立しました。
(資料提供・監修:バルーチャ美知子)

宮城建設は、千葉県習志野市周辺にて木造住宅専門で自然素材(無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など

オリジナルの自然素材内装材)を扱う地域に根差した建設会社です。自然素材を取り入れた家づくりをしたいとお考えの方は、資料請求してください。

 お問い合わせはこちら無料の資料請求はこちら