またまた…

またまた、緊急の水漏れ修理のオファーがありました。
最近、水関係が多いです。

今回は2階からの水漏れして、1階の天井から水が落ちてくるという事例です。2階の水が1階に落ちてくるなんて、かなり深刻な事態です。大騒ぎです。

電話を受けた時は、1階の天井の中に配管してある排水管が途中で外れているのではないかと思いました。

調べた結果は新築した時に適当に配管してあった。ということです。
最初は、排水管が詰まっていて、2階の洗濯機から排水を流すと逆流して水が上がってきて、排水口からあふれて、1階の天井に落ちているという状態でした。

それで、排水管の中を掃除しようということになり、専用の掃除器具を管の中に挿入して掃除しました。その時に、詰まっていた金属タワシを回収したのですが、排水のつまりは解消しませんでした。
先ほどの器具では、管の中を掃除しきれなかったので、1階の天井に穴を開けて排水管の様子を直に見て確かめることにしました。


排水管の途中にトラップという配管(臭いが上がってこないように封水という水を貯めるようになっている)がしてありました。ここに金属タワシが詰まっていたようです。

まだ、金属タワシのほかにも油カスやその他詰まっていそうです。

この排水管を撤去入れ替えして、トラップを移動して、排水の入り口に設けて、この配管部分は直管にしてあげれば、修理は終了です。いや、その後、1階の天井を塞いでクロスを貼って終了です。
排水管を入れ替えるなんて、夢にも思っていませんでした。