ゴルフはもの凄く仕事に通じるスポーツです

工務店建築士社長の奮闘日誌

「千葉県工務店の会 SW会の仲間の25周年記念ゴルフコンペに参加」

会社を興して1代で築いてきた人は、物凄いエネルギーとパワーを感じるものである。
私は二代目であるけれど、継いだときは会社は出来上がっている状態で、先代が築き上げて

きた会社をどれだけ発展させて継続していくか、そして次の代へ引き継いでいくか、
という課題に取り組まなければならない時が必ず来ます。

1代で築き上げてきた社長のパワーとエネルギーは、さほど必要ないのかもしれないが、
会社を牽引していかなければいけない立場にいるのは変わりはない。

今回はゴルフコンペですが、やらない人から見れば、ゴルフというただの玉ころがしの
どこが面白いんだと思われるかと思いますが、何事も真剣に取り組めば、
奥の深い本当の面白みが味わえるのである。

今回の社長の姿勢を見れば見習わなければならない所がたくさんあります。

まずは姿勢が良い、マナーが良い、知識が豊富、人にも教えられる、周りへの気遣い、、、、、

こういったことは、大人の仕事でも充分に使えることですから
ゴルフを仕事に応用すれば、自然と仕事が出来るようになるかと思います。
ゴルフは大変頭を使うスポーツであります。

知力、体力も必要でついでにマナーにもうるさいといけない。
何時玉が飛んできて怪我をするかもしれないので、危機管理能力も必要です。

紳士のスポーツであるから、営業の仕事をしている人は、本当に勉強になると思います。
あまりへたくそだと迷惑をかけるけど、練習して、皆先輩たちは通って来た道だからと
思ってやればいいのです。

健康住宅、無垢材を使用した家に興味のある方はこちらです

資料請求はこちらから http://www.miyagi-kensetsu.com/shiryou