【工事部ブログ】本日は雨漏り検査をやってみた。

本日は雨漏り検査をやってみた。
雨が漏るから、その原因を探るために雨漏り検査をやるのであるが、
もし、雨が降らなければ、雨漏りもしないので、雨漏り検査も不要だな。
雨が降らなければ、もしかすると屋根も不要かもしれん。
毎日、満天の星空に包まれながら眠りにつく、なんてこともできるかも。
ところで、今回の雨漏りの原因は板金の屋根が壁にくっついている場所からだった。
板金屋根の瓦棒葺きと呼ばれる工法だが、
この部分は横から風が吹くと、とても雨漏りしやすい構造になっている。
おまけに、この物件ではテレビアンテナの支線をこの部分に固定してあったので、
アンテナに引っ張られて、板金が持ち上がって、
余計に雨漏りしやすくなっていた。
この工法を採用する時はこの部分の雨漏り対策が重要だな。