【工事部ブログ】本日は外壁の点検にやってまいりました。

本日は外壁の点検にやってまいりました。
今回の点検で最も気になったのは、外壁サイディングのつなぎ目を埋めるシール材の劣化です。
外壁のサイディングの劣化は言わずもがな、それよりも
シール材が激しく劣化しています。
写真の場合だと、シール材の向こう側にあるジョイナーと呼ばれる金物が露出しています。
こうなると、この部分より雨水の侵入の危険性が高まります。
外壁塗装と共にやり直しをした方が良いでしょう。

シール材が劣化して向こう側が見えます。