マーケティングの勉強は面白い②

工務店建築士社長の奮闘日誌

「マーケティングの勉強は面白い②」

本日は、マーケティングの勉強です。
私達にとってマーケティングは永遠のテーマですが、時代も変わり、
それに着いていけないところは淘汰されていくでしょう。
だからといって、逃げるわけには行かない。
今日のテーマは意外な方法で驚きました。20年前に読んだ「七つの習慣」を利用しての
マーケティング&セールス
私は、スッカリ忘れていましたが、話を聴いているうちに徐々に思い出して来ました。
有名なコビー博士の7つの習慣に習って、
第一の習慣 主体的である
「自覚  想像  良心  意思」
第二の習慣
「終わりを思い描くことから始める。」
第三の習慣
最優先事項を優先する
この三つを先に決めてからマーケティング理論を展開したほうが
効果的というところで重要だそうだ、これは意外な発想で面白い。
この原則中心の考え方は、マーケティング&セールスは、
「顧客の心を動かすこと」 「顧客にベネフィットを届ける活動」
言葉で定義するて7つの習慣に活用すればより具体的な定義となって
行動しやすくなるということです。
特に重要なことは、思いや伝えたいことを相手がどのように感じているか
言葉にすることだそうだ。
デジコム代表の前原氏の夢は日本発、世界へマーケティング
理論を展開することだそうだ。
   このデジコムさんは、独自の視点からマーケティングやセールスの考え方を、
私たち工務店に教える立場だが、何時も独特の見方で意外性があり飽きない。
かなり勉強をしているのが伺えます。

健康住宅、高性能な家づくりに興味のある方はこちらです