お金がいくらあっても足りないのが 家

工務店建築士社長の奮闘日誌

 「お金がいくらあっても足りないのが家」

「お金がかかる家 フリー」の画像検索結果

家を建てるとき 湯水のように沸いて
出てくる方は別ですが、

将来を考えれば現金を少しでも取って
置きたいものです。ローンを目一杯借りるのも一つの
手かもしれません。しかし、その後の生活が
かつかつだったら嫌ですよね。

あなたもその一人かもしれません
そのような人の為に返さなくても
いいお金がありますよ。
それは、
国からもらえる補助金ですご存知ですか、
国の決めた仕様で
建てると一定額のお金が貰えるのです今、

国が向かっているのが、

エネルギーを使わない社会
省エネで外国と片を並べられる
低炭素な社会ですすなわち、
国の求めてえている。

性能の高い基準で
建てれば補助金を貰える事
になっています。

しかし、何もしないで
貰えるわけではありません
国が要求している審査に
合格して認定書を発行
してもらわないと 貰えません
手間ひま掛けても貰えない
場合もあります。

国民として国の施策に
載る気があれば、
担当工務店に頼むのが

一番です。
 中には、出来ない工務店さん
も居ますので一度聞いて
みてください。
かなり、家計の足しになるの
ではないかと思います。
そのほかにも税金面や
ローン支援でも優遇措置を
受けることができ、しかも長い期間にわたって
住み続けることができる住環境が
出来るのです。株式会社 宮城建設 代表 宮城健志

健康住宅、高性能な家づくりに興味のある方はこちらです