【工事部ブログ】壁紙の張り替え工事です。

壁紙の張り替え工事です。
ビニールクロスは2層になっています。
表面に出てくる面とその裏にある裏紙と呼ばれる半紙のような部分です。
貼り替えの時はこの表面の部分だけを剥がして、
裏紙は壁に残した状態にします。
その上に新しいクロスを貼ります。
これが基本なのですが、
裏紙が一緒に剥がれる部分があったり、
石膏ボードの表面まで剥がれる部分もあったりで、
クロスを剥がした後は表面が平らであることはまずありません。
凹んだ部分はパテをくっつけて平らにします。
この下地の調整の出来の良し悪しがクロスの仕上がりを左右すると言っても過言ではございません。
何事も表面ではなくその下の下地が大事っちゅうこってす。

なかなか綺麗にはがれません