ある研修に参加して思うこと(社長ブログ)

工務店建築士社長の奮闘日誌

「ある研修に参加して思うこと」

昨日は都内で、営業系のセミナーに参加して
いろいろやるべきことが見えてきました。

営業の順番を決めておき、その通りに進めていく

仕事のプロセスをきちんと決めることで新人でも迷わず
こなす事ができる。

質問を準備しておきその中から問題点を探し出し
解決策を提案して、最後にその結果を伝えていく

そして、誰に、何を、どこに伝えていくのか
これを最初にきめてから、取り掛かっていく
ことが重要だということです

何十年も仕事をしていても、何の目的目標も無く
仕事をしているのと何かいつも目的目標を持って
仕事をしているのでは、その差が相当開くと思う

人生は常に長期的な視点に立ち、お客様の
為になる勉強をしていくことが大切だと
思いました。

それでは また、、、

株式会社 宮城建設
代表取締役 宮城健志

健康住宅、高性能な家づくりに興味のある方はこちらです