日本の住宅は暑い(社長ブログ)

工務店建築士社長の奮闘日誌

「日本の住宅は暑い」

皆様 こんにちは、今年の夏も暑くなりそうです。
今住んでいる住まいが大変、暑いと感じているのは、あなたかもしれません

中でも昼間溜め込んだ熱が夜になると放出されて寝ているときが

ものすごく部屋の中が暑くなる現象があり、近頃は対応ができない
お年寄りが熱中症で亡くなっているケースが増えているとかお聞きします。

家づくりを根本から、変えていけば、暑い真夏でも快適な空間を
創ることが出来るのです。

家自体の設計を変えていくこと、性能を高くしていくこと、断熱を
変えていくこと、風の流れを考えること窓の位置大きさを考えること
などなど、、、

本当にこんなことで、出来るのかと思っているかもしれませんが
実際に、こんな感じで建てている方は何千人もいるのです。

最近では、昔の家と今の家と未来の家を比べて実際に体感が出来る。
スタジオもありますし、建てる前にしっかりと確認も
出来るのです。

それに、自分で調べて勉強をするのは大事ですが、大学で長年そのことばかり

研究されている先生がいて、その方のセミナーを聞いてもいいのです。
むしろ、そのほうが簡単かもしれません。

業者に任せるのではなく、知識をつけて自分が納得された形で依頼するほうが
どれだけいいのか、後悔しないのかを考えていくべきです。

私達とお付き合いしていただける方は、納得いくまで、いろいろな
事が待っています。手厚いサポートを受けることが出来ます。

住んでみてから後悔しないように一つ一つ疑問を解決していくように
あなたの家づくりを応援していきます。

それではまた、、、

健康住宅、高性能な家づくりに興味のある方はこちらです