新築物語、照明

寝室の天井付近に間接照明用の棚を付けました。間接照明の効果の一つとして、柔らかい光でくつろぎ感をもたらすということがあります。
今回は天井を照らすコープ照明と呼ばれるものです。
天井面を照らすことで、高さが強調されます。開口部の高さや、照明器具の位置によって、光の広がりを調整することができます。
この部屋は柔らかな雰囲気になりそうです。

間接照明(コープ照明)用の棚です。大工に作ってもらいます。