高気密、高断熱の話 トイレの巻

ヒートショックに見舞われないようにするという観点から考えると浴室と同様にトイレも危険です。日本の一般的な家庭では、トイレに暖房がない場合が多いので、とくに冬場の夜間や早朝にトイレに行くのは危険です。男性の場合、立った状態で利用すると腹圧が上がり、血圧が上昇してしまうこともリスクを高める原因だと指摘する専門家もいるようです。そのようなトイレ内の温度を暖房も使わずに、断熱性を上げるだけで暖かくすることができます。20180303194054712