新築物語、 エレベーターの巻

本日、ホームエレベーターの試運転しました。畳一枚分のスペースで設置できるのですが、やはり狭いです。奥行きが60cmくらいです。耐荷重150kgで二人乗りです。中に電話もついていて、外部に連絡できるようになっています。もし、万が一にも閉じ込められた場合、緊急連絡がとれたとしても、メーカーの救出チームが到着するまで1時間以上はかかるというこってした。閉じ込められたことを想定してペットボトルの飲み水を常に乗せている人もいるらしいです。またこのホームエレベーターは

中は普通の室内のような内装です。

最近では都内の3階建てでの需要が増えているそうです。これから高齢化社会において必需になるかもしれません。