みやぎあつおの現場日記

10月も半ばを過ぎ、当社も冬支度を始めました。

薪ストーブの煙突を掃除したのです。そして薪を集め始めております。

協力業者の狩俣大工が当社が薪ストーブを使っていることを知っていて、

なんと自分の現場から出た、材木を持ってきてくれました。

これで、7日分くらいは賄えそうです。

この薪ストーブですが、手間も掛かるし、燃料の薪を集めるのも

なかなか大変なので、一般の方にはおすすめいたしません。

時間的に余裕のある方なら、薪ストーブを楽しんでいただいても

よいかと思います。

なかなか集めるのは大変です。