みやぎあつおの現場日記

屋根のリフォーム現場にて、屋根瓦をはがしたところ、瓦の下に鳥の巣がありました。和瓦なので、断面がS字型です。その瓦と屋根下地の間の空間に鳥が巣をつくっていました。平たい瓦や、スレートの場合は空間が無いので、鳥が巣をつくったりはしません。が瓦の場合、その下の空間を空気が流れるので、夏場はその空間から熱が逃げるので、スレートの場合よりも過ごしやすいのです。

スズメでしょうか?またはムクドリか