みやぎあつおの現場日記

今日は外装の改修リフォームの工事現場に来ております。家の下の方から眺めていたのでは、わからないことがいっぱいあります。特に屋根周りは下からではなかなか確認できません。足場にあがって初めて確認できることがあります。

コケと土がついています。

今回は屋根材の先端にコケと土が付着していました。やはり、このようになると、この部分に水分を含んで、いつも湿った状態になります。屋根の先端部分の傷みがはやくなります。